ボーンペップ 効果

骨の成長をサポートして丈夫な骨を作るのを助けます

成長期のお子さんをもつ親御さんにとって
子供の身長の伸びはとてもきになりますよね。
身長の伸びとはすなわち骨の成長です。

 

そこでこの骨の成長をサポートするすごい栄養素があることを
ご存知ですか?

 

それがボーンペップです。
では、まずボーンペップとはどのような成分でできているのでしょうか?

 

ボーンペップは卵黄からつくられます。
卵黄から脂肪分を除き、酵素を使って分解し
ペプチドにしたものがボーンペップです。

 

ヒヨコは孵化するのがとても早いという事実に着目し
研究がはじめられ発見されたそうでう。

 

 

ボーンペップは骨の伸長をサポートする効果があります。
これはラットを使った実験で確認されているそうです。
まず、骨はどこで作られるのかというと骨髄です。
骨髄で骨をつくるための細胞を増やし、
活性化させてくれるのがボーンペップなのです。

 

 

そしてボーンペップには骨密度を高める効果があります。
私たちの骨は日々生まれまわっています。
古い骨は破壊されて、新しい骨が作られているのです。
しかし、このバランスが崩れ、骨が沢山壊されて
作られる骨が減ってしまったら大変です。
骨はもろく弱くなり、スカスカになってしまいます。
骨粗鬆症や骨折などの原因になりますね。

 

ボーンペップは骨を破壊する方の細胞を抑制し
骨を作る方の細胞を活性化してくれますので
骨密度を高めて骨を丈夫にしてくれます。

 

また、ボーンペップは強くて丈夫な骨を作る働きがあります。
こちらもラットを使っての実験で確認されているようです。
ラットにカルシウムとボーンペップを与えると
骨が硬く丈夫になるという実験結果がでているそうです。

 

骨を丈夫にするにはボーンペップを長期間摂取し続ける方が効果的だそうです。

 

先ほどにも述べましたが
成長期の子供の身長の伸びは
すなわち骨の成長でもあります。

 

骨を成長させるためにはカルシウムやタンパク質
ビタミンやDやミネラル類など
様々な栄養素が必要です。
ですので普段の食事は栄養バランスをしっかりと
考えることが大切ですね。

 

ただし、ボーンペップは卵黄から作られますが
卵黄そのものは脂肪分も多く高カロリー。
たくさん食べるのはあまりいいとはいえません。
ボーンペップはサプリメントで摂取する方がおすすめです。

 

先ほども述べたように、ボーンペップは
カルシウムと同時に摂取すると効果があります。
卵黄にはカルシウムなどはあまりありませんので
ボーンペップをサプリメントで摂取するとしても
カルシウムなどその他必要な栄養を
同時にしっかりと摂取するように
食事の栄養バランスにも気をつけましょう。

 

関連ページ

ボーンペップが子供の成長にどのように関係があるのか?
ボーンペップってどんな成分なのでしょうか?卵のものすごく早い成長をきっかけに見つかったボーンペップについてその詳しい情報をこちらではお伝えしましょう。
子供が大きくなるために必須の栄養素とそれを含む食材を紹介します
身長を伸ばすためには食べ物にもこだわっていきたいところです。とは言ってもどんなところから気をつけたら良いものやらと疑問に思う方もいることでしょう。そこで身長を伸ばすために積極的に摂っていきたい食べ物について詳しく紹介していきます。
低身長の原因とその対応法を紹介します
低身長の原因ってどんなものがあるかご存知でしょうか?よく考えてみると分からないというケースもあることでしょう。大きく分けると低身長の原因には病気によるものとそうでないものとがあります。それぞれにピッタリの対応策がありますので、それぞれについて紹介します。
5つのポイントを押さえて大きくなろう!
背を高くする方法にはどのようなものがあるのでしょうか。実は普段からちょっとした心掛けで行える5つのポイントが背を高くする方法としては重要なんです。育ち盛りのお子さんをお持ちのお母さんは必見の情報をお伝えします。